二重の美容整形をしたら気持ちまで明るくなった

コンプレックスの目を二重にするための美容整形

一重の目がずっとコンプレックスでした。メイクをするようになってからはメイクで二重を作ったりもしましたが、メイクを落としたら一重に戻ってしまいます。ノーメイクでも綺麗な二重を維持したいと考えるようになり、美容整形の施術を考え始めました。
実際に受けたのは、二重埋没法という方法です。メスを使わないという点が安心だったのと、料金も比較的リーゾナブルだったので決めました。まぶたの皮膚の裏側とまぶたを支える組織を縫い付けると聞くと怖い気がしますが、手術はすぐに終わりましたので簡単な部類に入ります。 痛みを感じたのは麻酔の注射を打つ時でしたが、我慢できないほどではありません。施術を受けた後はまぶたが腫れると聞いて気になっていましたが、ほとんど腫れることなくそのまま落ち着きました。糸で留めている状態なので、強くこすると取れてしまうことがあるようです。実は無意識にまぶたをこする癖がありますので、二重埋没法を受けてからは気を付けています。
プチ整形ですので心理的、身体的な負担は大きくはありませんでしたが、印象はずいぶん変わりましたので、本当に受けて良かったと感じています。綺麗な二重になってからはメイクもとても楽です。

一重の目がコンプレックスで恋愛も出来ない / 美容整形を決意し切開法を選択 / 術後ははっきりとした二重になれて満足 / コンプレックスの目を二重にするための美容整形